SHOP見るRSS | ATOM | SEARCH
福井の蔵元26社が集結!秋の地酒フェスタ2019

秋の地酒2019b

 

 明日9月21日。秋の地酒フェスタ2019が、福井駅前ハピテラスで12時の乾杯を持って開催されます。福井県の蔵元26社が一か所に集います。

 

 26社のお酒が一か所に集まる機会は、春の新酒祭りと含めて年に2回だけ!日本酒好きの方がこのチャンスを見逃す手は有りません。まして、日本酒好きの友達が行ってて、自分が行かないとなると、それはそれは悔しくて仕方がなくなります!

 

 行くかどうかまだ迷ってる方は、ぜひおいで下さい。26社が2ないし3種類お酒を持ってくるのです。まだ飲んだことの無いお酒と出会えるかもしれません。期待しておいで下さい。

 

 また、これから日本酒を楽しみたい方はおいでになるべきかと考えます。なにせ、使用する米が一緒でも、蔵元が追及している酒質はそれぞれ異なります。甘い辛い、芳醇、淡麗等々、あなたにピッタリ合うお酒がきっと見つかります!

 

 もし甘いお酒をお探しなら弊社のブースに立ち寄って下さい。辛口のお酒の多い福井県の中で、唯一甘口のお酒にこだわっているのが弊社、鳥浜酒造なのです。

 

ホームページへのボタン

author:小堀安彦, category:お知らせ, 06:41
comments(0), -
今度の日曜は秋の地酒フェスタ2018

秋の地酒フェスタ2018

 9月の最後の日曜30日、福井駅前ガレリア元町アーケード内にて、秋の地酒フェスタ2018が開催されます。12時から16時までの4時間。福井県内の蔵元28蔵が会します。

 

 各蔵2銘柄のお酒を用意しますので、56種類のお酒が一か所で飲めるわけです。淡麗、芳醇、辛口、甘口といった様々なお酒を飲むことが出来ます。

 

 お酒の好きな方はもとより、これからお酒をお飲みになる方にとっては、自分の好みのお酒を探す絶好の機会です。ぜひおいでください。

 

 また、先着20名様限りですが、当日和装でご来場された女性の方に日本酒(720ml)を1本プレゼント!の企画が有ります。

 

 そして、これが終わり10月に入るといよいよお酒の仕込みです。

 

ホームページへのボタン

author:小堀安彦, category:お知らせ, 06:17
comments(0), -
新酒の上撰一升瓶出回り始めます

加茂栄上撰1800

 弊社の店頭販売で、新酒の上撰一升瓶が出回り始めました。急に寒くなったせいか先週から一升瓶の出荷が増え、昨年仕込みの分の上撰一升瓶がついになくなりました。これからの注文の分が今年のお酒になります。

 現在は2本目の加茂栄を仕込み中、できたら又瓶詰めして出荷です!

 

ホームページへのボタン

author:小堀安彦, category:お知らせ, 06:16
comments(0), -