SHOP見るRSS | ATOM | SEARCH
FAXの整理はどうしたら良いのかな?

fax2018a

 長い休みを利用して、書類の整理をしていてFAXで気付いたことが有ります。「至急」とか「重要」とか「必ず」と書いてあるものが多々あるのですが、ほとんど私は見ていませんでした。見ていなかったからといって大変なことになったかな?と思い返すとそんなことは無く、「重要な案件には必ず電話が来ていて、必要なら処理していたよね」と言った感じでした。

 

 いたるところからFAXが来るのですが、今までは量が少ないので気に留めていませんでした。しかし、今回は仕込み期間が長かったので、たまっていたFAXを整理するのには少々骨が折れる量でした。でも、仕分けすると大半が営業のFAXです。極論から言うと見なくても大丈夫。逆に見ると思考を始めて大事な時間が失われてしまいます。

 

 でも人間と言うのは欲深いので、得することが有るかもしれないと思って読んでしまいます。時間が有るととりあえず読む、無いと読まないで残しておく。なんだか非効率な仕事の進め方ですね。

 

 仕込み期間も長くなり、今後は製造と通常業務の平行作業を考えていかなければなりません。FAXの整理ひとつをとってみても効率化を考えなければならないようです。

 

ホームページへのボタン

author:小堀安彦, category:つぶやき, 06:00
comments(0), -
Comment