SHOP見るRSS | ATOM | SEARCH
クリスマスのXは?

クリスマス2018

 今日はクリスマスイブですね。おそらく1年でケーキが一番売れる日ですね。もともとはキリスト教にまつわるお祭りですが、すっかり日本に溶け込み子供たちには楽しみな1日になっています。

 

 さてこのクリスマス、キリスト「Christ」のミサ(典礼)「mas」ということで「Christmas」と書きます、ところがよく目にするのは「X'mas」ですね、ちょっとおかしいですね、なぜXの文字を使うのでしょうか?

 

 答えはギリシャ語でキリストを意味するのが「Χριστός」なのでXを引用したようです。それに、「C’mas」よりも「X'mas」のほうがカッコよさげに感じますもんね。

 

 ちょっとした雑学ですが、クリスマスイブの今夜、誰かとお酒を飲むときに話してみてはいかがですか?話が弾むはずですよ。

 

ホームページへのボタン

author:小堀安彦, category:つぶやき, 06:40
comments(0), -
Comment